劇団ポプラについて:劇団ポプラは夢と希望と感動の世界をお届けします。
HOME>劇団ポプラについて>スタッフ紹介

スタッフ紹介

脚本・演出/木島 恭/1949年/島根県出身
脚本・演出
木島 恭
1949年  島根県出身
劇団集団「銅羅」演出部に入団。
その後、木山事務所演出部に移籍し、「はだしのゲン」で東京都優秀児童演劇賞を受賞。ニューヨーク公園も成功させた。矢継ぎ早に松田正隆・作品「海と日傘」で紀伊国屋演劇賞の団体賞を受賞。劇団ポプラではミュージカル作品の全ての脚本演出に携わる。
脚本/神野 純市/1962年/名古屋市出身
脚本
神野 純市
1962年  名古屋市出身
長野大学産業社会学部社会福祉科卒業後、松竹シナリオ研究会に所属しながら「砂の器」の映画監督、野村芳太郎氏のプロダクションで研讃を重ね、児童演劇の脚本を数多くを手がける。劇団ポプラでは「大どろぼうポッツェンプロッツ」が初めての作品となる。
日本劇作家協会会員。
作曲/本間 祐冶/1963年/北海道出身
作曲
本間 祐冶
1963年  北海道出身
専修大学北海道短期大学卒業後、ピアニストの井上響子氏に作曲を学ぶため上京。1990年劇団ポプラのミュージカル「シンドバットの大冒険」のオリジナル曲で作曲家デビューを果たす。
その後も劇団ポプラの代表作を次々と手がける一方、他の分野での活躍も見逃せない。
歌唱指導/山下 美音子/兵庫県出身
歌唱指導
山下 美音子
1949年  兵庫県出身
国立音楽大学声楽学科卒業後、NHKポピュラー音楽オーディションに合格。日本各地でライブ活動を展開しながら、関西テレビ番組「ザ・タカラヅカ」、日本芸術学部でボイストレーナーと講師を歴任。
特にミュージカルの歌唱指導では、欠かせない存在。
振付/もたい 清美/東京都出身
振付
もたい 清美
1962年  東京都出身
モダン、クラシック、ヒップホップ等ほぼすべてのバレーとダンシングスタイルをマスター。ミュージカルのステージやテレビの見事なダンスシーンを披露する一方、振り付けの分野でも高い評価の仕事を数多くこなしている。
日本ジャズダンス芸術協会会員。
振付/橋本 のり子/東京都出身
振付
橋本 のり子
1963年  東京都出身
ジャズダンスの世界をスタートに数多くのスター歌手とステージで競演。また演劇やイベントとも深く関わるなかで、自分の世界を築きあげてきた資質は見事。
そうしたキャリアが振り付けの技術とセンスにも生かされている。
振付/國米 修市/1959年 熊本県出身
映像監督
國米 修市
1959年  熊本県出身
東宝、東映等の映画界において長年にわたり、操演と呼ばれる爆発、炎や煙、霧や嵐、海の波や渦などの水の流れ、地割れや陥没などの演出を担当。近年はCGや本編監督及び特技監督も行う。
主な作品:
東映仮面ライダーシリーズ / スーパー戦隊シリーズ / 宇宙刑事シリーズ/ 東宝ゴジラシリーズ
脚本/大谷 美智浩/福岡県出身
脚本
大谷 美智浩
福岡県出身
『真田風雲録』にてデビュー。その後『レ・ミゼラブル』 『モーツァルト!』『エリザベート』等の東宝ミュージカルに出演。存在感のあるステージバイプレーヤーとしてストレート・ミュージカルを問わず活躍。また、俳優業の傍ら脚本・演出家としても活動中。