logo

ニュース・トピックス

2021年 11月02日

文化庁「子供のための文化芸術鑑賞・体験支援事業」滋賀県公演

本日は、文化庁「子供のための文化芸術鑑賞・体験支援事業」

の取り組みで滋賀県の小学校におじゃましました。

 

本番は明日の為、前日にお邪魔して舞台の準備をさせて頂きました。

 

今年度、船を新しくした事に伴いパーツが増えてダイナミックになっております。

公演中この船がどうやって動いているのか、観ている子供達や先生から

質問を頂くこともしばしばあります。

それくらい動いている事にビックリするくらい大きい船なのです!

 

作品は「ピーターパンとウェンディ」

タンスやカーテン、ベッド、ロッキングチェア、暖炉など

セットがしっかりしていて、本当にお家の中にいるよに

感じさせてくれるのはこの作品の売りの一つとなっております。

 

お家の中からいっきにネバーランドへ!

この場面転換も、この舞台セットならではの演出表現です。

さっきまであった大きな舞台セットは一体どこへ?

と思ってしまうくらい鮮やかに様変わりします。

 

子供達も本当に楽しんでくれていて素敵な鑑賞会になりました。

この度は公演を実施して頂き誠に有難うございました。

また別の作品でお会い出来ます事を心より願っております!

劇団ポプラ
公式Youtubeチャンネル

劇団ポプラ
公式インスタグラム

ポプラ日記
(~2020年まで記載)