活動報告・お客様の声:文化庁から日本全国文化自主事業において3000回以上の公演にお答えしています。
HOME>活動報告・お客様の声>観客の声
CAST AUDITION
観客の声
公演をご覧いただきました観客の皆様の声をご紹介します。

☆『チョコレート戦争』感想文☆

★おっきいパネルがいっぱいあって、光ってすごく豪華だった。お店のガラスを割ったと疑われたコウイチくんたちが犯人じゃないと分かった時はホッとしました。ちがうのに犯人と決めつけるのは良くないことだと思いました。チョコレートのお城を運ぶときはハラハラしたけど、偽モノだと思っていたチョコのお城が、最後は本物のチョコで出来ていたと分かって良かったです。ボクも金泉堂のケーキが食べたいと思いました。
(東京都 立川市 7歳)

★前にお母さんに読んでもらった事があるお話だったので、なつかし楽しかった。子供たちを最初から犯人あつかいする大人たちがイヤだったけど、最後は誤解がとけてちゃんと自分達が悪かったと謝ってくれた時は感動しました。人を疑ったり決めつけるのは良くないな、と思いました。ケーキを食べるシーンが凄くおいしそうだった。
(京都府 八幡市 12歳)

★おいしそうなタイトルだったので楽しみにしてたけど、話の内容がすごく面白かった!普段の自分たちの会話でも良くありそうな話だったので、とても分かりやすくて時間が経つのが早く感じました。本当にチョコレートで出来たお城を見てみたいな…とか、金泉堂みたいなケーキ屋さんが家の近くにあったら良いのに…と思いました。ポプラの他の作品も観てみたい!と思いました。
(大阪府 寝屋川市 10歳)

★チョコとかケーキが大好きなので、楽しかった。疑われるのはイヤなことだけど、疑っちゃうのもダメなことだな、と思いました。金兵衛さんがいじわるだったけど、最後は良い人でよかったです。会場に光がいっぱい流れたり、パネルがキラキラしてキレイでびっくりしました。
(神奈川県 平塚市 8歳)

☆『大どろぼうホッツェンプロッツ』感想文☆

★まるで自分たちも森の中に居るみたいなステージがすごかった!少年たちの会話とか大どろぼうとのやりとりが、とっても面白かった。最後、大どろぼうをつかまえる所がめっちゃ笑えました。本と同じお話だったので、すごく見やすくておもしろかったです。他のポプラの作品も観てみたいな、と思いました。
(京都府 京都市 8歳)

★ホッツェンプロッツは本で何回も読んだことがあるので、劇でどうやるんだろう?って楽しみにしてました。思っていた以上に面白くて、また本を読みなおしてみたいと思いました。ホッツェンプロッツ役の人がイメージのまんまで、セリフや動きがとてもおもしろおかしかったです。お芝居に興味が持てました。
(神奈川県 平塚市 11歳)

★どろぼうが出て来たときは怖いと思ったけど、おもしろいどろぼうだったので怖くなくなってよかったです。手品をする所がおもしろかった。ようせいの力で悪いことをする魔法使いをやっつけられたし、最後は悪いことをするどろぼうがつかまって良かったです。
あっというまに時間がすぎて、おもしろかったです。
(大阪府 門真市 7歳)

★本と同じ話だったので、分かりやすて面白かった。不気味な雰囲気で始まったけど、キャラクターが皆んな面白くて、最後まで飽きずに観れました。あっと言う間に終わっちゃた感じがして、続きを観てみたいと思いました。劇が終わった日から図書館にあった本が全部貸し出されちゃったほど、楽しかった劇でした。
(東京都 江戸川区 13歳)

☆『火垂るの墓』感想文☆

★今の日本は、戦争をしていなくて平和でとても幸せだなぁと思いました。しかし、産まれた時から平和だと、平和な生活がどれだけ大切で幸せなことなのか気付かなかったり、すぐに忘れてしまいます。これから世代が変わっても、戦争の恐ろしさや平和の大切さを、私たちが伝えていかなければならないんだなと思いました。
(宮城県 仙台市 高校3年生女子)

★ミュージカル「火垂るの墓」を見て、兄弟の気持ちというのを強く感じました。戦争中は食べる物もなく飲む物もろくにない時代であり、家族同士わけ与えながらいきるということは、本当にその時代は協力性が今よりも強く、とても自分の中ではすばらしいことだと思いました。
(宮城県 仙台市 高校1年生男子)

★物資の面では、何不自由なく生活できている日本。今の世代には、戦争のきびしさを時には知らせていく必要があると思う。人と人との結びつきや平和のありがたさを当たり前のように思っている時代には考えさせられる面が多いので今回よかったです。
(60歳以上 女性)

★いつの時代においても、戦争を否定し続けることは大切。でも、雑多な生活の中で、忘れてしまいがちなのも、しかり。純粋に子ども向けかと思っていたら大人も十分見られる作品でした。
(50代 女性)

★戦争のむなしさ、悲しさと、その中でも失われない人のつながりの大切さが、しっかりした演技に裏付けられた、すばらしい舞台として表現されていた。
(40代 男性)

★映画とは、一味違って、そこに人が演じているのですから、感激ですよね。よかったです。やっぱりプロですねぇ・・・泣けました。
(30代 女性)

次のページ